なぜここまで空き家が増えているのか

皆さんは放置空き家に困った経験はありませんか?テレビでごみ屋敷などと報道されて、市や区の行政機関が介入している映像なども見ることがあるのではないでしょうか。

私が引っ越してきたときのことです。家のちょうど二つ隣が空き家でした。誰も住んでいない空き家だけだったらいいのですが、悪臭がひどかったのです。日が経つ度にごみが増えているような気もしていました。どういう事情があったのかはわからないのですが、なぜここまで空き家が増えているのでしょうか。住宅のうちの空き家率というのはなんと1割を超えているそうで、10軒に1軒は空き家なのでそうです。空き家率がここまで高いのは、固定資産税の増減にあるそうです。住宅は空き家でもあくまで、住宅として扱われるため、更地の時より固定資産税が軽減されるのだそうです。なので不動産会社なども解体に踏み切れないのでしょう。

このように現代になって増えている空き家ですが、誰も住んでいないだけならまだしも、ごみを不法投棄された悪臭を放つ空き家は勘弁してほしいものです。

PR|解体工事の流れを知りたい